胸の位置がもともと低い女性はどうしたらいいか?バスト作りでの工夫と下着選び


(こんにちは。最近、気分を変えたくなって、下着屋さんに行ったのでこんな話を。)

ブラを買おうとすると大概、肩ひもの長さが足りないな〜と思っていたのですが、どうやらその原因はわたしの胸の位置の低さにあったようです。

肩ひもの長さがそれほど変えられないタイプのブラを買ってしまうと悲劇。次の日まで肩凝り凝りになる始末です。

あともう1つ。わたしはCカップ程度あるのですが、姿勢が悪いわけでもないのに、スーパー貧乳に見える。笑 それも、中学生っぽい感じのあどけない貧乳感。。。

貧乳的な外見に需要があるとかないとか、今回は置いておいて、多くの女性は女性らしくありたいはず。

胸の位置が低い女性ができるバストへの工夫について書いてみます。

ブラを買うときには必ず試着を

ブラを買うときには面倒なので試着しない方も多いかと思います。サイズ表記が合ってれば変わらないでしょうと思って、ついつい試着せずに買ってしまった経験、わたしもあります。いざ家に帰ってから、後悔してしまうこともあったはず。

ブラジャーによって形やどう見せたいか?という目的もそれぞれ違います。お店で買うときはまず店員さんにサイズをはかってもらい、次にデザイン。そして試着でちょうどいいものを選ぶようにしましょう。

ブラジャーの肩ひもを付け替えよう

date_bra

多くのブラジャーは肩ひも部分を付け替えることができます。(夏場にビニールの肩ひもが代表例ですね。)

売っているブラの肩ひもの長さが足りない、と思ったら、ブラ紐を買って付け替えてみましょう。下着屋さんでなくても、なんと100円ショップでも購入できるのですよね。お手軽です。

案外、肩凝りはヒモの長さが原因かもしれません。買いに行く前に、今使っているヒモの一番長い長さをはかっていくのを忘れないように!

フルカップのブラジャーで全体を持ち上げて、カバーする

もしもバストのサイズがC以上ならば、フルカップタイプのブラを選びましょう。フルカップのブラならば、全体をやさしく包み持ち上げることができます。こうすることで、バストがいつもよりも上部分に寄り、サイズを大きく見せられます。

女性らしいふっくらとしたバストが理想なら、一度試してみてください。ただし、肩凝りに注意!

自分専用サイズが一番!ブラジャーをオーダーする

男性、女性問わず高級なスーツやジャケットにオーダー(ビスポーク)で仕立てることができるように、下着もオーダーサービスがあります。

とくに、デパート等では大々的に下着のオーダー会、開催中!!といった告知もありますね。

そういった機会でもいいですし、ワコール等の下着屋さんに行けばオーダーはいつでもできるかと思います。

気になるのはお値段ですが、ワコールのサイトを覗いてみてびっくり!1つ7000円程度からオーダーができるんですね。というか、普通のまあまあなグレードの下着とそれほど値段が変わらないので、オーダーした方がお得かも…。と思ってしまうくらいです。

bra

あまりに下着選びに悩んだら、オーダーしてしまうのが一番楽でしょう。わたしも近々してみようかなあと思いました。

 

バストサイズが小さく見えるのはちょっともったいないこと。ぜひ、工夫をしてみてくださいね。

(何か他にもいい方法があったらぜひ教えてください!お問い合わせフォームよりお待ちしています!)



こんな記事も読んでみませんか?