彼氏にしてはいけない「ダメ男」6タイプ


こんばんは。

いつも恋愛がダメな方向にいってばかり、ということはありませんか?

そんな方のために、女性目線から「選んではいけない男性像」についてお話したいと思います。

1.浮気を過度に疑う男性は、自分に心当たりがある

men_shirts02

(男女の友情は成立する?という質問もありますが、今回はそれは置いておきましょう…。)

例えば男友達と少しお茶をした、食事をした、飲みにいった程度で浮気を過度に疑ってくる男性は、自分が異性の友人と同じシチュエーションにあったとき、自身が浮気をする可能性があるということです。

つまり、男女ではそのようなことが起きると考えており、もしかしたら自分が異性の友人とそのような事態に陥ったことがあるかもしれません。

たとえば、彼氏には女の友人がいたとして、それが自分よりも古くからの付き合いだとします。それを彼女ができたからといって会わない!というのは不自然ですよね?

その男性が(自分が)相手に会ったら気持ちが浮ついてしまう、浮気してしまうから。。なんていう危機感を抱えているからこそ、自分自身と照らし合わせ疑うのです。

ことあるごとに過度に浮気を疑ってくる男性とのお付き合いはおすすめできません。

2.一緒に悲しんでしまう男性

たとえば自分に少し凹むようなことがあったとき、一緒に悲しんでしまう男性は依存的なのでおすすめできません。

女々しいこともあり、いざというときに頼りにもなりません。

…、

わたし「仕事で⚫︎⚫︎のミスをしちゃって、Aさんの企画が採用されたの、でもね…」

ダメ男「え〜、そうなんだ。それおかしいよお。ありえないよ〜。君のも悪くないのに、なんで君のが採用されなかったんだろうね…。え〜〜。。。おかしいよねえ〜〜。」

……

とこのように、一見、やさしいし共感力もありますが、そのまま沈んでいくだけでハッキリ言って何も解決できませんし、前に進むこともありません。

一緒に喜ぶのはいいことです。

が、一緒に悲しむようなことあったとしたら解決策やアドバイス、励ましの態度がない男性には注意です。

3.あまりにもガリガリでひょろい男性

〜20代後半までに多い、痩せ体型の男性。

30代くらいにもなると、わりと筋肉のあるしっかりとした体型の男性が増える傾向にありますよね。

10代の頃はアイドル的要素のある中性的で顔の整ったモデルのような男性に憧れる女性も多いですが、出産適齢期に近づくほど筋肉や肩幅、高身長で男らしい男性を好むような傾向にあります。

さて、筋肉の少ない痩せ体型の男性は力仕事ができなくて困るくらいじゃないの?と思うところでしょうか…?

実は、男女問わず痩せすぎの人は脂肪や筋肉が少ないため疲れやすく、不調やだるさを感じやすいなどが起こりやすくなります。これの何が問題かというと、身体が不調=精神面も傾きやすいという点です。

身体と精神は密接に結びついているためにこのようなことが起こります。

またこのような男性が彼氏だと、疲れやすいのでどこか出かけたときにすぐに休憩。また、せっかく遠出したのにすぐに疲れてしまい「もういいよ、ホテルに戻ろう」なんて、残念な思いをすることもあります。

スタミナが切れやすいのは粘り強さがないという証拠。これは仕事上でも同じで出世しにくい傾向にあります。

men_body05

ちなみに、筋肉が多い男性は(とくに肩の筋肉と太ももの筋肉)男性ホルモンであるテストステロン値の高い証拠です。

向上心もあり、仕事でも出世しやすい傾向もあります。注目してみましょう!

4.ほんの少しでも暴力的な仕草や態度が感じられる男性

これは最悪の事態ですが、DVになってしまう恐れがあります。

DV彼氏というやつですね…。

暴力的な仕草や態度とは具体的に、

  • 喧嘩や言い合いになったときにモノに当たる
  • 気に入らないと不機嫌そうな態度で威圧してくる

などが挙げられます。

ちなみに、どうしてこのようなことが起こるのか、それはその男性の育った環境に理由があります。

小さい頃、自分の思い通りにならないことがあった時に泣き喚いたり、わがままを言うことで親が言うことを聞いてしまっていた。

それが大人になっても泣くわけにはいかないので、(かっこわるいから)泣き喚く代わりとしてモノを投げる、当たる、相手を威圧するなどの態度をとるのです。一見するととても怖いですが、とても子どもということですね。

また、自分のことをコントロールできなかったり、自分の感情を上手く言葉にできない場合もあります。

このタイプは付き合っていてとても疲れますし苦労します。何かあるたび威圧され、機嫌が悪くなったりしてこちらが折れることばかりで、話し合いにもなりません。

男女の体格差を考えると女性は敵わず、恐怖感すら感じてしまうこともあります。

もしも付き合っている相手にそう感じる部分があるなら、なるべく早いうちに見切りをつけたほうがいいかもしれません。

そしてもし実際にひどいことをされて、それでも「別れたい、けど…、」と言い訳してしまう自分がいたらとっても危険です。

それはあなたが相手に執着し依存しているだけです。

5.酒癖が悪い男性

wisky_cacktail

恥ずかしながら、わたしは過去に酒癖の悪い男性とお付き合いしていたことがあります。

お酒を飲む場で知り合ったのですが、その場ではとくに目立った行動はありませんでした。

が、その後共通の知り合いから「⚫︎⚫︎(彼氏)がXさん(目上の人で店のマスター)に言っちゃいけな感じのこと言って、困ったよ…。俺、死ぬかと思ったし、あれは無いよ…。」と、いう話を聞き、とても恥ずかしい思いをしたことがありました。

そしてまさかこの人が…、と思うほどの人だったので本当に驚きました。今となっては笑い話ですが、見抜けなかった当時の自分を思うと、ただ悔しいです。笑

お酒の量によって起こるので、しばらくしないと気づかないこともあるのが困る点です。

今お話したのは飲みすぎて暴言を吐くタイプですが、することがないと飲みにいってしまい切りも際限もなくお酒に溺れてしまうタイプも酒癖の悪さに含まれるのではないかと思います。

これも以前お付き合いしていた彼に当てはまるので、ご紹介しておきました。

きっと彼はあの酒場に戻っているのでしょう。

6.金銭的に気になる部分のある男性

money_bill

お金を稼げない男性は頭が良くない証拠、という言葉を聞きますね。

ここでは支払いやお金の使い方について「あれ?」と疑問を持つことがあるかどうかを考えてみてください。

金銭の価値観の合う合わないはもちろん、お金がないとばかり言っていてうーん、など人によりけりで色々なところで疑問を持つことがあると思います。

例えば、

夢を追いかけているからといって、ずっとお金がない状況が続いている。そんな時には「お金がない」という言葉の内訳に注目すべきです。

「お金がない」という言葉の中身が「食べるものや、ライフラインの支払いに困るほど」だとしたら、お金の配分が下手あるいは金銭の危機管理能力がないサインです。

彼氏彼女の関係のうちはいいですが、将来を少しでも考えているならおすすめはできません。

お金がない人でもうまくやりくりしている人はいますし、お金が無いなりにも特別な日だけは!と気持ち良くお金を使える彼ならokです。

お金を本当の意味で良い使い方ができないと自分はずっと安心することができません。いつもいつもお金のことばかり考えなくてはならないというのは疲れてしまいますよ。

また本当に好きな相手ならば、将来の見込みは自分の目で見極めてくださいね。

 

いかがでしたか?

実はこれはわたしが過去に付き合っていたある1人の男性の特徴を記事にしたものです。笑

ダメな彼氏と付き合ったままでいくと、気が散ってしまい仕事も生活も心の調子も傾きがちになってしまいます。

ダメな恋愛を繰り返している方は一刻も早く抜け出し、少しの間自分を恋愛から遠ざけるなどしてリセットしましょう。

どうか、素敵なお相手が見つかりますように。



こんな記事も読んでみませんか?

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA