男性をげんなりさせないために、女性が気をつけたいこと


こんばんは。

デートやイベントなどで、男性がげんなりする瞬間をご存知ですか?

ひとのテンションが下がっていいことはありません。

人は「ほんの少しの気になること」が一度だけでなく何度も起こると、不満や思いが積み重なります。そしてそれが続いていくうちにどんどん嫌になり、離れていくこともあります。

こんな事態を防ぐためにも、気をつけたいことについてご紹介します。

今日は男性2人(A、Bともに自営業20代前半)に尋ねつつ、お話ししたいと思います。

エッチできないときは、あらかじめ伝える

women_talk

男性 A「1日一緒に居たとき(デートしていたとき)なんかは特にそう感じやすいんだけど、一緒にいる時間が長くて期待が高ぶっているのにできないと、大変申し訳ないと思いつつもとてもげんなりして切なくなる。」

うーん、男性ならではのことでしょう。確かにこれが毎回毎回だと本当にきついでしょうね。

毎回そうだと男心が分からないの人なのかな?と思っちゃうとの声も。

男性意見としては「いざ!という場の前にあらかじめ言って欲しい。」とのこと。

例えばどこかへ旅行へ行く日が生理だと分かっていたら、事前に伝えておく。それができなくても前日や当日に「生理で途中おなか痛くなるかも。迷惑かけちゃったらごめんね。」「生理でトイレいっぱい行くかもしれないけど気にしないでね。」と伝えましょう。

生理だからできない!というのも何だかなあ、という人は上の2つのようなことを言えば=あ、生理だということはできないんか。。。仕方ない!と相手もそう考えるはずです。

また、あらかじめ伝えておくと相手が気遣いしてくれますよ。

・ムダ毛の処理はしっかりと

women_body11

わたしといいますと、身体のあらゆるところを放置してしまうズボラなタイプですが、学生時代に電車通学をしていた時のこと、隣に座ったキレイめなおば様の腕にソーメンのような毛がうっすら生えているのをみて大変げんなりしたのをキッカケに、しっかりしたいなと思いました。笑

きっと男性はそんな感覚で女の子のムダ毛を見つめているのだろうと思いました。

とくに気をつけたいのが同棲しているカップルです。

同棲していると普段からメイクをしっかりしている女性はすっぴん姿や、コンタクトの人はメガネ姿など、意外な姿を見られることになります。お互い様とは言えますが、エッチをするときに脇毛が生えていたらさすがにげんなりします。女を感じなくなるというか、驚くのではないでしょうか。

ちなみにですが自分の周囲で気づいたことが。

それはかなりレベルの高い可愛さ、キレイさをお持ちの子の方がムダ毛の処理が甘いことが多いこと。また逆にまあまあだなあ、雰囲気がかわいいなあという子はバッチリツルツル。

きっと。容姿がまあまあの子は努力するんじゃないの?という意見もありますよね。

とにかく、本人の気遣いや努力であるということです。

本当の意味で「女性らしいとは何か?」という問題になってきますね。。

リアクションは大きく!

night_view

男性B:「もしもどこか景色のきれいなところに連れて行ったり、ホテルを予約してディナーに行ったり、プレゼントを渡したりした時にあまりにもリアクションが薄いと「あれ、これ好きじゃなかったのかな?やっちまった。。。」と少ししょぼんとするかな。悲しいというよりか、とにかくやっちまったという気分になるね。」

なるほど。リアクションが薄い=好みではなかったかな?と捉えるようですね。

例えば男性がどこか景色の美しい場所に連れて行くとします

A子「おお、すごい。きれいだね〜。」

B子「ええええ、すごーーい!!こんなところ来たことない!きれーーーい!!♡」

されて嬉しいのはどちらでしょうか…?

これはB子さんの方ですよね。

男性は女性が喜ぶ姿が好きですし、一緒に何か初めての体験をするのが好きです。

ここで微妙な反応をしてしまうと俺の思ったところと違ったか、俺ってセンスないのかな。と自信をなくす男性もいるかもしれません。

とくに自分が相手の男性に好意があり、付き合う前のデートなどのシチュエーションだったらリアクションにはとくに気をつけましょう。

とにかく喜ぶ姿は相手には好印象ですし、喜んでくれて良かった!連れてきて(これをして)あげてよかった!と男性は思います。

ちなみに、こんなにしてあげたのに!という考えの男性(態度で示してくる場合もあります)は依存体質だったり、相手にそれと同等の対価を求めるタイプなので後々大変です。

「俺が好きでこうしただけだよ」という考えの男性はいいですが、上のようなタイプは重いと感じてしまいやすく、あまりおすすめはできません。

 

いかがでしたか?

いくつか例をあげてご紹介しましたが、これができる女性はきっと「モテるひと」と言われることでしょう。

いくらたくさんの男性にモテたとしても、本当に好きになった相手に振り向いてもらえなければ意味がありません。

誰かといれば一時は寂しい気持ちも埋まりますが、それを繰り返しても虚しいだけです。

あなたの時間と気持ちをしっかり大切にしてあげてくださいね。



こんな記事も読んでみませんか?

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA