同性に告白されたらどうするべき?【バイセクシュアル・同性愛】


突然ですが、同性の友人に告白されたことはありますか…?

筆者は普通に異性が好きなストレートの女性ですが、同性の友人だと思っていた人から告白されたことがあります。

そして、どうしようかとても悩みましたし、友達なのでどうしたら関係が崩れないか、などなどたくさん考えました。笑

当時とても悩んだのを何となく思い出したので、もしも同じ状況で悩んでいる人がいたら、と思い記事を書こうと思いました。

そんな方の参考になれば幸いです。

1.キッパリ断る

no_men

「ごめんなさい!」

理由はなんであれ、お断りします!とキッパリと。

期待を持たせるのは酷です。もしも自分の気持ちが”NO”なら、キッパリと断ることが本当の優しさではないでしょうか。

2.友達でいたいと伝える

わたしも経験があると冒頭に書きましたが、わたしの場合はこう伝えました。

「もしもわたしが男だったとしても、同性愛者だったとしても、友達でいたいと思うな。だから、ごめんね。」

すると、その友人は、

「なんだか妙に納得しちゃった。これからも友達でよろしくね。」

と、驚くほどスッキリとした答えが返ってきました。

”同性だからムリ!”とただそう言われてしまうのは、なんだか理不尽に聞こえるだろうなあと思いましたし、わたしがストレートだと知りながらも告白してくれた勇気も踏みにじることはできないと思いました。

性別云々は置いておいて、相手と自分がどんな関係でいたいのかだけを考えて返事をすると良いでしょう。

3.付き合ってみる

love_hand

その関係がどこまでいくかは分かりませんが、相手のことが好きで、付き合ってもいいなと思うなら付き合ってみるというのもいいかもしれません。

ただ、相手は本気なのであまり悲しませることはしないように!

4.世間体を気にしないで

とにかく大事なのは世間体を気にしないこと。

セクシャルマイノリティー(性的少数派)と呼ばれているほど、まだ社会的な立場が確立されていません。

だからこそ告白されたら、

「意味がわからない」「気持ちがわるい」

などと、心ない言葉はかけないこと。

 

そして、自分が同性と付き合ったら恥ずかしいなどと恥じないことです。

もしも相手のことが本当に好きなら、世間に対して何も遠慮しなくていいものだと思います。

5.”同性だからムリ…”という断り方は避けて

women_body11

最後に繰り返しお話しますが、もしも告白されていい返事ができないときは、

できるだけ「同性であることを理由にしない」のが大切なのでは?と思っています。

 

”同性だからムリです”

この断り方では、告白した側が何となく納得ができない気持ちや、腑に落ちない気持ち、でやっぱり無理か…という諦めと虚しさを覚えると思うからです。

相手のことを考えすぎという意見もあるとは思いますが、悲しいと感じることは少ない方がいいですし、こちらができるべき気遣いをすべきだと思います。

これは異性でも同性でも同じ、”人と人とのこと”ですので、
お互いが気持ちのよい関係でいられるように、人としての気遣いはきちんとしましょう。

 

 

少し短いですが、悩んでいる方の参考になれば幸いです。

何かご意見ご感想などありましたらお気軽にお問い合わせください。



こんな記事も読んでみませんか?

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA