【必見】好きな人を離れさせない方法


こんにちは、ライターのゆきなです 😀

なんでいつも片思いで終わってしまうんだろう。
なんでいつも付き合っても振られるんだろう。

片思いが実らない、好きになればなるほど相手が離れて行く、

そんな恋愛が上手くいかない方へ、今日はあなたが魅力的になれるアドバイスを2つご紹介します。

✴ネガティブな言葉を言わない

women_body12

好きな人に「仕事が上手くいかない」「最近辛い」「楽しいことがない」「何で連絡くれないの?」などと相手に言っていませんか?

好きな人には気にかけて欲しいもの。
相手が完全にあなたに惚れていればこのような言葉を言っても大丈夫だと思います。

ですが、こういったネガティブな言葉を片思い中の相手に言うと気にかけてもらうどころか逆効果になります。
なぜなら、責任を取りたくないからです。

相談して相手に何かを求める、これは相手に責任を感じさせてしまいます。

相談されてうれしいと思う人は完全にその人に惚れている時です。

あなたが着いて行きたい相手とはどういう人ですか?

「最近仕事するのがが楽しいの」、「私って周りの人に恵まれてる」

どうですか?

最初に書いたネガティブな言葉よりこのポジティブな言葉の方が一緒にいたい、と思いますよね?

もし、あなたが女性なら、余裕のある男性ってかっこ良くないですか?

もし、あなたが男性なら、自信がある女性は魅力的ですよね?

もし、楽しんでる姿を見て、1人でも生きていけそうだと言い去っていったらそれは他で原因があり、ただの口実でしょう。

好きな人には自分の辛いところを見せるのでなく楽しい姿を見せ、相手を魅了しましょう。

✴期待をしない

men_hand
期待をしないと書きましたが
要は「尽くしすぎない」事です。

この言葉は特に女性に伝えたいです。

なぜ女性にこの言葉を?って?
尽くされて喜ぶ男性にヒモになるタイプが多いからです。

尽くし、甘やかす事でその男性をダメにしていってしまいます。

相手を喜ばせたいがためにいつも何かを買って持って行ったり、頼まれてもいない事をしてないでしょうか?

逆の立場で考えてみましょう。

相手に尽くされるのって嬉しいですよね。ですが毎回毎回尽くされるのって相手(特に男性)にとってとても負担な場合があるのです。

しつこいメールも同じことが言えます。

普通、人から何かをされた時にお返しなければならないと思いますよね。

この原理を返報性の法則といい、よく恋愛コラムで紹介されていますが、

いつも尽くしすぎて片思いで終わる方にとって逆効果ではないか?と私は思います。

頼んでもいないことをされてそれに対してお返しをしなくてはならない。相手にとっては負担でしかないのです。

そしてあなたも尽くしていくうち、知らず知らずに見返りを求めてはいませんか?

それに期待をしても悲しむだけです。

ですが、たまーーーーーーに帰ってくるお返しで、「やっぱりあの人は自分のことが好きなんだ。」と過剰に反応してませんか?

尽くされた相手には心に余裕が生まれ他の人に目移りをと最悪な流れもあるかもしれません。

相手の心に安心を与えないことをお勧めします。
ただし、ネガティブ用語はNGです。

人に見返りは求めてはダメです。
これは恋愛だけに言えることではありませんよね。
見返りを求めると相手は重みを感じ、その負担から逃れようとしてどんどん離れていきます。

逆に期待してない時に連絡がきた、という経験よく聞かないですか?

余計な期待してしまうなら趣味などをして、少し違うことを考えるのが一番です。

片思いばかりの人は「未来の自分の姿を想像してみよう」

いつも片思いばかりで終わってしまう人は、10年後のその自分の姿を想像してみましょう。

今なら若さで立ち直れるかもしれないけどあなたが歳をとった時、立ち直れますか?

「自分は追う事が好き」な女性はむしろ、あの人はどうやったら自分に尽くしたくなるのか?という考えを持ちながら恋愛を楽しみましょう。

たまには好きな人に想われてみたくはないですか?

想うのをやめる(やめた振り)となぜか人間はバランスをとり、立場が逆転する場合もあるのです。

ですがその度合いは人によりけりなので、あなたの目で見極めが必要です。

 

yukina



こんな記事も読んでみませんか?

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA