【ハンドメイドアクセサリー】工具はどのくらいの価格のものを買えばいい?


parts_penchi

工具はどのくらいの値段のものを買えばいいか

ハンドメイドでアクセサリー作りをはじめたい!と思ったときに、基本の工具はどのくらいの値段のものを買えばいいのか?
(※基本の工具とは丸やっとこ、平やっとこ、ニッパーのことです。)

こんな疑問を抱いた方はいらっしゃいませんか?

どの道具を買えばいいのかということを書いてあるサイトは多くありますが、どのくらいの値段の道具を揃えればいいのかについて書いてあるサイトはあまり見かけませんね。

そんなわけで、ちょっと考えてみたいと思います。

長く続けるつもりなら

これですが、もしも長く続けたいと思うのならばしっかりお金を出して、しっかりとしたものを買うといいでしょう。

価格は出したいだけ!笑基本の3点は1万円程度出せばお釣りがくるほどなのに、かなりいいものが買えます。

有名なメーカーはトップやKEIBAでしょうか。

アマゾンだと、定価よりもかな〜りお求めやすいお値段でびっくりですね…。

他の趣味に比べると、いい道具を揃えるにしてはそれほど高くないように思えませんか?

とりあえずやってみたい

続くか分からないという人は100円ショップのものだったり、500円〜1000円程度のものでもいいと思います。

ただ、あまりにも安いと、やる気が起きずにすぐ終わってしまうかも…。

続くか分からないけれど、やってみたい!

こちらも上に同じく、100円ショップやセットで1500円〜2000円程度でいいと思います。

ですが正直なところ、ひとつの趣味としてやり続けられるかどうかは道具選びの仕方で変わってくるものだと思います。

  • あまり質のよくない道具を使っていることで、思い通りの仕上げができない。
  • 買って用意したはいいけど、なんとなく身が入らない。

これらは道具が安いことに原因があったりします。

この時、続くか分からないけれど思い切ってそこそこ〜高い工具を買えば、買ってしまったからには…!と少しは続ける気にもなりますよね。笑 これが良いのかわるいのかはさて置き、折角、あなたがやり始めたことをすぐにやめるのはもったいないと思うのです。

何事も向き、不向きはありますが、65%くらいまでは適性がなくとも極められます。それ以降の65%〜の部分は適性次第ということです。

どうせなら人に作品を見せられるようになったり、贈り物として自作できる程度になってみませんか?趣味も自分と他者とのつながりが持てると、とっても楽しくなるはずです!

 

と、長くなりましたが、わたしのおすすめは続くか分からない人でもまあまあな工具を買うこと。

できれば5000円〜1万円程度の予算を持つのが理想です。

安い工具を買って、壊れて、また買って…。これは安かろう●かろうの常かもしれません。。から、避けるにはそれなりの工具を用意してください。

 

いかがでしたか?

自分がどれだけ続けられるのか?

それをしっかりと見極めて選んでみてくださいね。



こんな記事も読んでみませんか?

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA