意外な狙い目!?一般的にモテなくても彼氏にしたい男性のタイプ


モテる男性を彼氏にしたい!
こう思う人も多いのでしょう。でも、モテる男性はあなたとの暮らしであなたにモテるでしょうか…?

この以外な盲点について、たとえモテなくとも、彼氏にすると楽しい男性のタイプについてお話したいと思います。

それでは特徴別にご紹介していきます。

1.身体つきがいい男性

men_body05

「細マッチョいいよねー♥」なご時世に全然モテないがっちりむっちりな体系
そこまではいかずとも、細マッチョを越えると敬遠されがちな、体格のいい男性。

高校生くらいまでは特に恋愛対象として扱われにくいですね。

実はこの現代ではモテない、こちらのがっちりめな体系は彼氏や結婚相手にかなーりおすすめなんです。笑

このいい身体つきになるには、男性ホルモンである「テストステロン」の分泌量が多くなくてはいけません。

ビジネス、仕事などへの意欲も上がるテストステロンの多い男性は出世しやすい傾向にあるのです。

また、力仕事でも頼りになるのが嬉しいところですね。
(引越しで冷蔵庫の位置を微調整できるのが喜ばしい。笑)

まさに見た目通り、男らしいということです。

2.一般でいう”イケメン”に当てはまらない男性

メイクをするのがあまり一般的ではない男性は自分の風貌にコンプレックスがあると、それをずっと気にしてしまったりします。

女性自身はそんなに気にしないのに……と思いますよね。

ちやほやされながら生きてきた男性は残念ながら
”女性はいくらでも代わりがきくものだ”
と思っていることが多いです。
(もちろん、そうでないイケメンの方もいらっしゃいますが。)

では逆に一般的にイケメンと言われない男性の何がいいのか?ということですが、
自分に自信がない分、あなたのことを大切にしてくれます。

ちょっと可愛い子がいたとしても、
「俺にはあんなにいい子がいるから」
とあなたのことを思い出してくれるのです。
目移りせず、浮気しないってことですね。

一般的にイケメンと呼ばれない男性はあなたというチャンスをしっかりと掴んで離さないということです。

きっと、一途にあなたを大切にしてくれるでしょう。

3.甘えてくる

「甘えるなんて、男らしくなくてなんだかキモチワルイ……」
こう思ってしまうのは少しもったいないかもしれませんよ。

なんと出世する男性の7割が赤ちゃんプレイが好きって、知っていましたか?
この数字だけ見てしまうと、もはや甘えられない男性は出世ができないように思えてきますね。笑

人の上に立ち続けるのは不安も伴うのです。
完璧でない自分が不安になったりしたとき、失敗したときに頼りたいとき、
甘えられることができない男性にはものすごくストレスがかかります。
もちろん甘えられる存在がいないのも同じことです。

男性は一人で何かをやり遂げたり自立したがるけれど、できたときには褒めて欲しい。

そう、ほんの少しであってもいいのでお母さん像をパートナーの女性に求めるのです。

男性は心の中にそんな思いを持っています。
そこできちんとあなたが褒めることができれば、その男性はどんどん仕事で成功していくでしょう。

ひとつの欲求が満たされないと、それがずっと気がかりで肝心のことに集中できません。
だから、男性の思う願望を叶えるのです〜!

甘えてくる男性はもしかしたら出世頭かも…?

4.情熱的(あつすぎるくらいに)

情熱的なアプローチはなんとなくこちらが恥ずかしくて、照れ臭く、
時にはもうヤメテーーー!!と感じるときもあります。

でもたとえ最初は、あつすぎてカマドの中で蒸されているような気分になったとしても、そこで彼を見離すのはもったいないと思います。
それは交際期間が長くなったり、たとえ結婚してからでも、あなたのことをお熱く想ってくれるからです。

すましたクールな男性も魅力的ですが、
身を取り繕う余裕がないほど心からあなたのことを想ってくれる男性をどう思いますか?

もしも本当に好きだと押してくるなら、試しにでもいいので付き合ってみましょう。

するとあまりの情熱の強さに、彼への考え方も変わるはずですよ。



こんな記事も読んでみませんか?

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA