彼氏のファッションがダサい…何とかしたいと思ったら【心得と方法】


彼のファッションがダサい…orz

中身は大好きなんだけど、ファッションセンスが…orz

 

お悩みの女性は意外に多いようですね。

なんとかしたいと思ったなら、伝え方には気をつけなければ破局にもなりかねません。涙

今回はその方法と心得をご紹介します!!

大切な相手ならば絶対に言おう

t_shirts

もしもあなたにとって本当に大好きで大切な相手だと思っているのならば、多少のケンカになろうともきちんと知らせること。

結婚を考えているなら、尚更です。

 

少しケンカをするくらいで、彼の人生が大きく変わるならいいと思いませんか?

 

服装や見た目は小綺麗にしているのが一番です。それでチャンスを掴むことができるように、服装がだらしなかったり、センスがないだけで門前払いなんてことも大いにあるのです。

 

だから、彼のことを本当に想っているならきちんと伝えてあげましょう。

伝えるときにも「あなたのことを想って」という態度や言葉、ニュアンスをきちんと入れること。これがあれば、真剣さも伝わるものだと思います。

よく、彼に「服がダサい!恥ずかしいから何とかして!」などと言ったら、怒られたりキレられた。というのを見かけますが、これは女性の言い方が間違っているのだと思います。

これではただ、男性のプライドが傷つくだけです。

あなたの横を歩く彼を「恥ずかしい」と感じるのはあなたです。

その”あなたの気持ち”が軸になって、服装を変えてくれと言っているのが原因です。

こんな頼み方をされたら、どちらも最悪な気分になってしまうでしょう。

 

あくまで「あなたを想って」「こうしたらいいんじゃない?」ということを忘れずに。

男性にはプライドがあるので、それは大切にすること。

やさしく、謙虚に、簡潔に伝えましょう。

 

基本的な姿勢がわかったところで、

伝え終わってからどんなことをしたらいいのか?
伝えづらいんだけど、どうやって変えていったらいいのか?

具体的な方法をお話ししていきたいと思います!

ファッションにこだわりがない彼なら、あなたが選ぶ

もしもファッションに興味がないなら簡単です!

服は何でもいいと彼自身が言っていたなら、服を買うときにあなたが立ち会うことです。

 

また、もしも本当に興味がなくて自分で買うことが滅多にないなら、あなたが買い物のついでに買ってきてしまうのもいいでしょう。

「買っておいたよ〜。」なんて渡せばok。

興味のない彼は「ああ、ありがと〜」となんとなく返事をするでしょう。

 

興味がない&会社などで重役でなければ、ユニクロなどがいいかと思います。

 

シンプルで清潔感があり、使い回しの効く、まあまあな品質のものを選ぶように。

ファッションにこだわりがある人編

少し苦労するのが自分で服を選び、ファッションにも興味があるのにダサいという場合です。

自分で選んだ服を気に入って着ている。

こんな時、どうしたらいいのでしょうか…?

①一緒に雑誌を読んで「こういうの似合うんじゃない?」

一緒にメンズファッション雑誌やファッションの通販サイトを見ながら、あなたが好きなコーデがあったら「こういうの似合いそう!!♥」と伝えましょう。

この方法ですが「あなたの希望で」というニュアンスがポイントです。

似合いそうじゃない!こういう服、着てみてよ!とそのまま買い物に出かけるのもいいですね。買わずじまいだったとしても、試着でイメージを掴めれば「おっ、本当だ、意外と似合う…な…オレ」となるはずです。

お近くにブックカフェがあればそれが一番です。

デートでのお茶休憩中などに、スマホでコーデを見せてもいいかもしれないですね。

そしてそのままアパレルショップに直行!

②一緒に服を買いに行く

beams_shop

洋服を買いに行きたいな〜なんて言っていたら、一緒に立ち会うこと。洋服選びにあなたの意見を取り入れてもらうことです。

事前に「こんな服を来てみたら?」という提案や、「申し訳ないんだけど服装が…」ということを事前に伝えておいて、話し合いが済んでいれば事は進めやすいでしょう。

むしろ、一番大事なのは事前の話し合いですね…。

それが済んでいて、彼にあなたの誠意が伝わっていれば、買い物に同行するのも快諾してくれるはずです。

同行できることが分かったら、彼に似合う&予算に応じたショップをリストアップして行ってらっしゃい!

③プレゼントする機会があったら、服をプレゼントに

誕生日、2人の記念日など、何かプレゼントする機会やイベントごとがあったらそのときに服を選ぶようにしてみましょう。おすすめは使い回しのできるパンツ、シャツ、ジャケットなど。

値段はお財布との相談次第だと思いますが、彼一人では選ばないようなちょっとお洒落なアイテムをプレゼントして。

ひとつアイテムをプレゼントすることで「じゃあ、これには何が合うかな?」「どうやって着よう?」と考えるキッカケになるはずです。

彼のファッションのワンランク上の品質のモノをプレゼントすると、より良いでしょう。

 

いかがでしたか?

大切なのは



こんな記事も読んでみませんか?

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA