【モテるピアス術】モテるピアスのポイント&選び方


モテるファッションを!

あなたは服装のことばかり気にしてはいませんか…?

ピアスの選び方ひとつで、あなたの見え方が少し変わるかもしれませんよ…!

モテるピアスの条件…?

モテるピアスの条件として、わたしが実際に男性に褒められたことのあるピアスを参考にしつつご紹介したいと思います。

①揺れている

耳についているこのようなピアスもいいですが、揺れがあるとより気を惹きます。

よくあるお話ですが、男性を本能的に刺激するためです。

できるだけ揺れるものを選んでください。

②キラキラしている

pierce_french_light02

キラキラと輝きのあるものも揺れるピアスとと一緒で男性の目を惹きつけます。

おすすめはスワロフスキーや天然石のジェムカットのもの。

ピアス選びの際は手にとって、耳に当ててみましょう。

輝きや見え方を確認してみてくださいね。

とくにスワロフスキーは暖色照明で綺麗に映えます↑。夕方以降のデートにおすすめですよ^^

③凝りすぎていない、シンプルなもの

よくわからないドメスティックブランドのデザインが凝りまくりのものは「もっと可愛いものつければいいのに。」と思われてしまいがち。

(ドメブラ好きのカップルは除く。遠慮なく付けましょう!)

デートの日だけは自分がどんなものを身につけたら魅力的か、それだけを考えて。

上品で華やか、そしてシンプルなものを身に付けましょう。

モテるには男性の感性から見た”分かりやすい可愛らしさや上品さ”が必要なのです。

④品質の良さ

pierce_juwel

レディースファッションとメンズファッションの大きな違い。

それは、男性が女性よりも品質に重点を置いていることです。

ここでいう品質の良さとは「作りの丁寧さ、手のかかり具合、素材の良さ」を言います。

アクセサリーひとつ取っても、モノ選びのセンスやその女性の見る目や価値観を判断する材料になりますよね?

そこであまりにもチープなピアスをしていたら、品質重視の男性やファッション好きな男性はがっくりしてしまうことでしょう。

⑤大きすぎない、小ぶりのピアス

ピアスが大きすぎたり、重さがあって耳がちぎれそうピアスは少々グロテスクなイメージを抱かせてしまいます。

ピアスのサイズは500円玉くらいまでを目安にするといいでしょう。

イチオシ!は「ワンストーンのシンプルピアス」

pierce_dice

そんな条件に当てはまるのが、質の良い天然石ビーズやスワロフスキーなどを用いたワンストーンのピアス!

これはとってもオススメです。

(写真はわたしの自作ピアスで、スワロフスキーのダイス型のビーズにシルバーのパーツを使用してみました。)

ワンストーンピアスのピアスの魅力はシンプルなのに上品で華やか。そしてタイリッシュなところです。

男性もきっと「センスがいいなあ」と思うはずです。

またコーディネートとのバランスを考えても、邪魔することなく服装とマッチしてくれるのも嬉しいです^^

活躍の場所も多いので、少し高いお金を出してワンストーンのピアスを買うのもいいでしょう。

金額の目安ですがセレクトショップなどで5000円以上のモノを買えばいいでしょう。アウトレットなどもおすすめです。

ネットショップでは少し石にダメージがあるという理由で、値下げされて売っていることもあります。

そんなものを買ってみるといいでしょう。

以外に大事なのがもう一つ、ピアスのパーツです。

パーツ部分がてきとーな金メッキピアスはどうしても安っぽく見えてしまうので、できれば18kやそれに近いkgf14またはシルバーのものがいいでしょう。

お金に余裕があるなら、こういったものを選んでみてください。

 

いかがでしたか?

以上、モテるピアス術でした!



こんな記事も読んでみませんか?

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA