【外見編】彼を夢中にし続ける方法って?【カップル】


どんなに仲のいいカップルでも、ときめかなくなっては寂しいです。

彼をいつまでもドキッとさせ続けるためにできる、外見の気遣いや工夫をご紹介します^^

表情が豊かになるメイクをしよう

blown_red_make01

「今日は少しの時間会うだけだから、メイクしなくてもいいかな。」
「どうせすっぴんを見られてるしな。」
「いつも通りのメイクでいいや。」

と思ってはいませんか?

せっかく彼に会うのなら、あなたの表情が豊かで素敵なものに見えるメイクをしましょう。

どうせなら美しく見える方が、相手にも喜ばしいことです。

そして男性は、女性が思っているよりもメイクをしている女性の顔が好きなのです。笑

これはメイクを仕事にしている女の子が言っていたことですが
「なんだかんだ、お化粧してる女の子が好きだよ、男の人は。笑」
と語っていました。

メイクは顔をより良く見せることができるものだから、こう言うのでしょう。

だから、今日はノーメイクでいいなどと、妥協はできるだけしないことが大切ですよ。

鮮やかな色をコーデに取り入れる

日本は服の色彩が乏しい国と言われています。

仕事もプライベートも黒やグレーだけで、重たい色のコーデになっていませんか?
仕事とはいえ、そればかりでは彼も見飽きてしまうでしょう。

ここでいつものコーデに色を取り入れることで、血色も表情も違ってみえてきます。
できるだけ明るく、鮮やかな色をコーデに一色、取り入れるように心がけましょう。
急にはできないという方は、マフラー、ストール、アクセサリー、バッグなどの小物から始めましょう^^

とくに赤色は男性の視線を本能的に集める色です。
リップにも用いると効果が高いですよ。

飽きさせないコーデ、いつも違う服を心がける

いつ会っても同じ服だと、男性はあなたの姿を見慣れたものとして認識するようになります。

いつも違う服装でいるメリットですが、
お洒落だなという印象の他に、
スタイリングによっては違った印象を与え、
ドキッとさせることができるという点でしょう。

そのポイントは、形を変えることです。

例えば、パンツが多い人ならスカートへ。
前髪を切ると、その人の顔が全く別に見えることがあるように、形を変化させることが重要なのです!

こうすると、「あれ、こんな女性だったかな?」とか、
お付き合いしているカップルなら、
あたかも別のしかもタイプの違う女性と会っているような気分を、男性は持つことができます。

仲が良くても、ルックスに関しては無意識にマンネリが起きがちなので、
スタイリングで別の女性を演じてみたり、
違う印象でドキッとさせてみてはいかがですか?



こんな記事も読んでみませんか?

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA