ネットでの出会い「どうやって知り合ったの?」と聞かれたらどうする?


現代ではfacebookなどのSNS、マッチングアプリ、ネットの出会い専用サービスなど、ネットに出会いを求める人が多いですよね。

ある時、友人のM子ちゃんKちゃんとわたしでお茶をしていたときのこと

Mちゃんがこう言いました。「◯◯県に彼氏ができたんだ!」
Kちゃんわたし「……????」
Kちゃん「なんで、いきなり◯◯県に彼氏できるの?遠くない?」
Mちゃん「…とにかく、できたんだって!!」
Kちゃんわたし「う、うん……」

このときわたしは「あ、多分ネットで知り合ったんだろうなあ」と思ったと同時に、なにもわるいことではないから隠すことないのに…とも思いました。
ちょっと不思議なことですが、ネットでの出会いは今やかなり多い割には世間的に「どうなの?」という風潮がありますよね。Mちゃんもこれを気にしたのでしょう。

ちなみにわたしの周囲で、facebookの某マッチングアプリを使って交際に至ったケースを2件聞いたことがあります。どちらも20代前半の女性です。

2人とも正直に言ってきたので、なわたしはなんとも思いませんでした。(友人としての付き合いが長いというのもありますが。)

が、上のMちゃんのように何となく言うのに抵抗があるという人もいらっしゃるでしょう。
そんな方のために、どう言ったらいいのか?ということを考えてみました。

1.「 実はネットで知り合って」と正直に

このとき、よく分からないサイト名を言われると「…???」となるので、多くの人が知っていそうなサービス名を言うと尚良いでしょう。

fb

ちなみに Facebookのアプリで知り合ったというと何故かクリーンな感じの聞こえになりますよね。不思議です。笑 ご参考までに。
わたしも現代ではネットでの出会いというのも多いと思っているので、友人から実は…と聞いたときに「あ、そうなんだ」と思う程度でしたよ。

2.共通の友人の紹介で

women30

友達の紹介で知り合ったよ、というのは非常に自然な流れですね。
「だれ〜?」と聞かれても付き合っている当人2人の口裏合わせをしておけば問題ありません。
仮にその人の名前を言っても、実際に会うことはそう多くないでしょう。

3.バーで知り合ったよ

bar

20歳以上ならばまあまあ自然なことでしょう。
カウンターのあるバーに行ったことのある人ならお分かりいただけると思いますが、話が盛り上がった時にお客さん同士も巻き込まれ、自然と顔見知りになり、友人になり…ということはしばしば。
時々、マスターが気を使って紹介をしてくれることもありますね。これは恋人も、気の合いそうな友達どちらも紹介してくれます。

しかし、バーで知り合ったというのは少々大人な聞こえですよね。
ちなみにですがわたしが20歳の頃にお付き合いした彼は、バーで知り合った4つ上の方でした。バーに来る人は基本的に昼間は普通にお仕事をしている人なので、誰かに言うときに心配はいりませんよ。
ただ、あなたが大学生なら周囲に「おっとなあぁぁ〜〜」と一言二言言われることは覚悟しておきましょうね。笑

 

いかがでしたか?

上手に使ってみてくださいね!



こんな記事も読んでみませんか?

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA