鈍感な男性に「好き」だと気付いてもらう方法


告白せずに、好意があると気付いてもらうにはどんな方法があるのでしょうか…?

いくつかご紹介しますので、鈍感男性を好きになってしまった方は是非ともお試し下さい…!

1、とにかく顔を見つめる

たとえばデートなどで車にのる機会があるとしたら、運転している彼の横顔をまじまじと見ると効果大です。笑

相手が何?と言ってきたら、「え…?何でもないよ〜。」と言うのがポイントです。(好きだから見てるんですけどね。笑)

2、積極的に目を合わせる

相手の目をみて話すことはコミュニケーションにとって大切なこと。目を合わせるのが苦手な人は特に意識して目を見るようにしてみましょう。目が合うだけで、話をしっかりと聞いていることが相手に伝わりますよね?

しっかりと話を聞いてくれる女の子って、意外と少ないもの。

「俺の話をたのしそうに聞いてくれている…!もしかして…!」こう思う男性も少なくないはず。

なにはともあれ、相手に好意を持ってもらうためには好印象が必須です。

3、恋愛の話題を振る、好きな人がいるか聞く

恋愛の話を振るのは定番ですね。会話である程度お互いのことを知っなら、頃合いを見て恋愛の話題を振りましょう。

・近くの友人が付き合った
・AちゃんはBくんのこと好きらしい
・タイプについて話す

恋愛の話題とはいっても、自分のことでなく周りの人の話でもokです。

そしてこんな話をした上で、さらに掘り下げてみましょう。ここで、好きな人がいるかどうかさりがげなく確認もできます。笑

「最近、浮ついた話ないの〜〜?」
「好きな人いないの?」と、聞いてみましょう。

ある程度、男性側の話を聞けたら、彼のほうも聞いてくるはず。ここでちょっとそれっぽいことを言うこと!これ大事です!

4、さり気なくボディタッチする

女の子からのボディタッチはセクハラ的な意味も少なく、恋愛のテクニック的には使用できる方法と言っていいでしょう。

身体の距離は心の距離という言葉にもあるように、仲良くなる手段としてスキンシップを取りましょう。

20代男性数人にどこが最も適切な距離かと尋ねてみたところ、今回の友達→恋愛への発展を目的にしたベストなタッチ場所は二の腕だそうです。
触ってもいやらしくない、だけど、二の腕は、触られるとドキッとするという意見が多数。

また、シャツのそで口も良いという意見も。
二の腕が厳しい場合はシャツのそでを引っ張るのも良し。自然に引くのがポイント。引き方によってはちょっとあざとい印象になるかもしれませんが。笑

シーン別で試してみてはいかがでしょうか。

肉食は女性はここでぐっと我慢。
間違っても、ち●ぽは触ってはいけませんよ!
すっ飛ばして咥えるなんてもってのほか!

5、後ろ姿かっこいい〜〜

beach_senaka

褒めるというよりかは、

「かっこいい〜〜!」

と、彼の姿を見て、自分一人で勝手に盛り上がって、にこにこ嬉しくなっている様子を見せましょう!

とくに、かっこいい〜〜!と言いながら、写メを撮ると最高の効果があります。(後ろ姿に限る。)そして、写真をとった後は、画面を眺めながらニヤニヤ、ニコニコするのをお忘れなく。これもしっかり、彼がこちらを見ている状態ですると良いでしょう。

え?もしかして好きなのかな…?

男性はいつもとは違うあなたの気持ちに気づくでしょう。

6、彼の荷物を持って「なんか、持ってると安心する〜〜」

彼と2人で遊べるような仲になったなら、チャンスです。

学生なら彼がリュックを降ろしたとき、それ以外なら彼に「ちょっと持ってて」と言われてバッグや財布を渡されたときが狙い目!

彼の荷物を持ったり、抱えたりして「なんか、持ってると安心する〜〜」と言ったり、持たされているのが嬉しい感じを出しましょう。ニヤニヤ、ニコニコするのも良いですね。

一緒にいる安心感というのは恋愛にとって、大切なこと。とくに、安心した家族のような関係が理想ならおすすめです。

まとめ

女性から積極的になるなんて…と、恥ずかしがらずに自分からのアプローチは大切です!ときに鈍感男性なんてなおさらです…。なかなか気づいてもらえなくとも、玉砕気分になって直ぐに折れたり、諦めたりしないこと。

辛くなったら「この人はきっと鈍いだけだ。。」と自分に良いように考えましょう。恋愛はそれくらいの粘り強さがないとやっていられませんからね。。笑

人は、自分に関心を持ってもらえると嬉しいものです。恋愛においても大切なのでお忘れなきように。



こんな記事も読んでみませんか?

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA