【セックス】Sな男性におすすめの体位&プレイ


Sな男性におすすめの体位&プレイをご紹介します。

実際に試してみたものもあるので、注意点や感想も一緒にご紹介します。

今回はマネキンくんとマネキンちゃん(名前募集中)に登場してもらい、画像付きでご説明したいと思います。

背後から覆いかぶさるようにして…

back01

後背位、すなわちバックの一種です。一般的に寝バックと呼ばれることが多いですよね。

背後から覆いかぶさるようにし身体を密着させて体温を感じさせつつも、身動きをさせてくれないという、女の子からしたらかなりのツンデレな体位かもしれませんね。笑

これは四十八手でいうところの「敷き小股(しきこまた)」というものに当てはまります。

ちなみに寝バックだとイキやすいという女性も多いようですが…、わたくしも気持ちいいと感じます。笑

back02

そしてこの体位、写真のように正面に鏡を置きながらするのも相手の悶える表情や征服感が強いのでかなりおすすめ。また女性は正面から顔を見ると少しだけ幼く見え、かわいい〜〜と興奮することも。

男性は女性にくっついている状態から、上半身を起こし立膝になるようにするのもピストンしやすいですよ。Sな男性にはかなり嬉しい視覚で、興奮度も高め。

ただ、これを実際に試してみて気づいたのですが、興奮して激しくなってくると何度もペニスが抜けてしまいました…。

もし彼がイキそうな時に抜けてしまうとガッカリなので、そんな予兆がしたら女の子が腰からお尻にかけてを少しだけ浮かせ、男性側に突き出してあげるといいですよ。

両腕を持って後ろから…

back03

分かりやすくいうと、先ほどの寝バックの膝を立てたバージョンです。ポピュラーな体位でバックといえばこの類いでしょう。

四十八手では出船後ろ取りと呼ばれています。

代表的気なのはピストンしながら彼女の腕を引くこちらのスタイル。この場合でも鏡を使うのはかなりおすすめです。女性のわたしでも単純にエロいと思います。笑

注意したいのはバックだと女性の子宮の奥まで男性器が当たって、痛みを感じてしまう場合があるということです。完全に濡れるまではやさしめにトントンと腰を動かしてあげましょう。

鏡を使ったプレイ

先ほど、体位の部分で何度も鏡、鏡と言いましたが、Sな男性にとって鏡はとてもおすすめできるアイテムです。

かなりポピュラーなのはM字開脚させた女性を後ろからほにゃほにゃ…のようなもの。笑

どんなプレイをしていても、違う視点からいつも見ることのできない部分を楽しむことができます。

全身が映るサイズの持ち運びしやすい鏡を買っておくと、いつ、どんな場所にでも移動できるのでとっても便利ですよ。笑

おすすめは長方形のシンプルなスタンド付きの全身鏡。横向きにすれば正常位でも全身映りますし、縦向きならバックや前戯の際にかなり効果的です。

具体的にどんなものがあるかと探してみたのですが、このようなフレームレスのミラーだと最高!なはずです。笑

フレームありでしたら1000円代ともっと手軽な値段から探せますよ^^

オーシャンビュー(意味深)を楽しみましょう。笑

拘束具(ネクタイ、手錠など)

tie

これもかなりの定番です。相手の手足を縛って自由を奪い愉しむプレイです。

手と手、足と足で縛るのもいいですし、手と足で縛るのもちょっとハードですが見た目も刺激的でおすすめです。また、後ろに手を回したまま縛ったり、ベッドや椅子の足としばったりとバリエーションもいろいろ。

愉しいSMプレイのすゝめの記事でもご紹介しています。もっと知りたい方はこちらも併せて読んでみてください。

さてここで帰宅後にすぐに襲ってみたい!と思ったけれど、仕事で使うネクタイだからどうしても気になるというアナタ。笑

そこでおすすめなのは、100円ショップのネクタイです。

家に入る直前に付け替えれば準備完了!

心置きなく楽しんでくださいね^^

ただし、パートナーが嫌がったりきつく締めすぎてしまい血流不良や痛みをといったトラブルには注意しましょう。相手の気遣いあってこそのプレイですよ。

イマラチオ

これは男性から率先して相手の口にペニスを入れ、男性がそのまま腰を動かしピストンをしたりと、視覚的にも精神的にも征服感たっぷりのプレイ。

オプションで、最後に相手の顔に精液をかけるのもいいかもしれませんが、これも女性の好みがあるのでさりげなく確認してみましょう。

 

いかがでしたか?

S男の皆様、パートナーの同意の上、良きセックスライフをお過ごしください^^



こんな記事も読んでみませんか?

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA