春本番!恋を叶えるスプリングメイク


こんにちは。ノノです。

あちこちで桜の開花宣言も発表され、そろそろ春本番ですね。

春と言えば出会いの季節。

今回は、春に似合うような軽やかなスプリングメイクをご紹介したいと思います。

1 スキンケア

muji_lotion

まずはスキンケアから。

綺麗なお肌をつくるには、メイクのまえのスキンケアが重要です。

お肌に適度なうるおいを与えておかないと、

後のベースメイクが粉っぽくなってしまったりヨレてしまうからです。

筆者が使用しているのは無印用品のスキンケアシリーズ。

無印良品のスキンケアシリーズは使い心地もよく、お値段もお手頃なので重宝しています。

乳液も同じシリーズのものを。

いちど手のひらのうえであたためてから肌になじませると、

べたべたせずにしっかりと化粧水で与えたうるおいを閉じ込めてくれます。

2 ベースメイク

base03

スキンケアでお肌を整えたら、ベースメイクにうつりましょう。

今回筆者が使用したのは、

  • RMKのクリーミィポリッシュトベースNのEX-02
  • ピュアスマイルのBCクリーム

そしてこれからの季節にはかかせない日焼け止めは、

  • ビオレさらさらUVアクアリッチウォーラリーエッセンスt

です。

まずはビオレの日焼け止めを念入りに。

こちらの日焼け止めは水のようなテクスチャーで、驚くほと肌によくなじみます。

SPFも50+++、PA++++と申し分ないですね。

 

お次は下地です。

RMKのクリーミィポリッシュトベースNのEX-02はいままでの記事でも絶賛してきましたが、うすくコーラルがかったお色が肌の色ムラをカバーしてくれるので手放せません。

 

BCクリームは韓国生まれのピュアスマイルもの。

カバー力が抜群のBBクリームとナチュラルな仕上がりのCCクリームのいいとこどりのこのクリーム。

コンシーラーを使わなくても気になるそばかすやクマなどをカバーしてくれつつ、

なにもつけていないようなナチュラルな仕上がりです。

匂いもつけたはじめはすこし気になりますが、メイクがすべておわるころには気になりません。

3 ベビーパウダー

baby_powder

本来はベースメイクのくくりになると思いますが、

初めてフェイスパウダーのかわりにベビーパウダーをつかったところ思いもよらず使い心地がよかたので、

ここでベビーパウダーについておはなしさせていただきます。

筆者は最近ファンデーションを使わずに、

下地をつけたうえに色つきのフェイスパウダーをのせていたのですが、

どうしても粉っぽくなってしまったり、肌の色から浮いてしまったりと、仕上がりに納得できずにいました。

そんなときにネットの記事で見つけたのが、

下地やBBクリームのうえにベビーパウダーをのせるというもの。

はじめはベビーパウダーをメイクに!?と半信半疑でしたが、

いざ使用してみるとその使い心地にびっくりしました。

使用しているのはピジョンの薬用固形パウダーJというものです。

このパウダーは通常のベビーパウダーのようにボトルに入っているのではなく、

それこそプレストパウダーのようなコンパクトの形状をしています。

真っ白な固形のパウダーは思ったよりも薄づきで、さらさらしっとりのお肌に仕上げてくれます。

お値段も薬局で350円ほどなのでリピート決定です。

アマゾンならもっとお安く購入できるようですね。

4 アイブロウ

eye_brow

アイブロウですが、今年の春夏は細眉が流行るそうです。

筆者もこれまではいままでの流行に乗って薄太眉にしていたのですが、

思い切って細眉にチャレンジしてみました。

使用したのはボーテ・ド・フルールのアイブロウペンシル&パウダーのナチュラルグレーと、

ケイト デザイニングアイブロウNのEX-4です。

まずはボーテ・ド・フルールのペンシルで眉の輪郭を描き、反対のパウダーで眉の隙間を埋めていきます。

そしてその上からケイトのパウダーですこし明るい色を足して。

筆者も黒髪ですが、正直黒髪の方のアイブロウメイクは難しいと思います。

ポイントは髪の色に合わせたパウダーのうえにすこし明るい色を足すこと。

この工程を踏むことで一気に垢ぬけた眉になりますよ。

5 チーク

cheak_visee

ヴィセのリップ&チーク クリームのBE-5はじゅわっとしたほっぺを叶えてくれるチークカラーです。

リップ&チーク クリームという名とおり、テクスチャーはかなりゆるめ。

指先にほんも少量とってぽんぽん、と肌になじませていくと、

肌の内側からにじみ出るような血色のいいかわいらしいほっぺになります。

6 アイメイク

chanel_eyeshadow

チークが主張しているので、アイメイクはまぶたに陰影をつけるだけ、くらいのイメージで。

今回使用したのは、シャネルのレキャトルオンブル14ミスティックアイズです。

4色入りのパレットですが、

今回はできるだけシンプルに、と右上のベビーピンクと右下のマロンブラウンを使用しました。

まずは眉下にハイライトとして右上のベビーピンクを筆で広げていきます。

そしてアイホールに右下のマロンブラウンでグラデーションをつくります。

なるべくシンプルにしたかったのでアイラインは引きませんでしたが、

目ヂカラを出したい方はマスカラでまつげを強調してください。

7 リップ

cheak_visee

さて。最後はリップです。

使用したのはさきほどのヴィセのリップ&チーク クリームのBE-5。

チークに使用したときとくらべると、セミマットな質感になりますね。

チークとリップの色味をそろえるとメイク全体に統一感がでます。

このヴィセーのシリーズはカラーバリエーションも豊富なので、他の色も試してみたくなってしまいますね。

 

いかがでしたか。今回は、春本番!恋を叶えるスプリングメイクと題しまして、

軽やかでフレッシュなイメージのメイクを紹介しました。

これからの季節をおもいっきり楽しんでくださいね。



こんな記事も読んでみませんか?

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA