紅茶や緑茶、コーヒー好きのためのステイン対策!落とし方と防ぎ方


コーヒー、紅茶、緑茶が好きなんだけど、ちょっと気になるのが歯につく茶色の”ステイン”。

一体どうやったらつきにくくすることができるんでしょうか…?

その方法を少しだけご紹介します!

(カレー、赤ワイン、タバコも同じようなことなので、参考にしてみてくださいね。)

コーヒー・紅茶を飲んだら水を飲む

water

コーヒー・紅茶のステインは、定着しないうちに水で流すのが一番です。

紅茶・コーヒーを飲み終わったら、一口でいいので水を飲みましょう。もちろん口をゆすぐだけでもokです。

カフェや喫茶店に言った際は、お水をもらえばいいでしょう。

また、同じような方法で摂取後にガムを噛むというのもいいですね。唾液が出て、ステインの定着を防いでくれますよ。

口呼吸は避ける

唾液が出ないと、歯の表面が乾いてステインが定着しやすくなります。

それと同じように、口呼吸でも歯の表面は乾きます。

鼻詰まりや慢性的な鼻水が原因で口呼吸をしていることが多いので、鼻詰まり根本治療をするのが断然おすすめです。(筆者は歯並びの矯正にて、鼻詰まりを治療しました。笑)

ステイン除去ができる歯磨き粉、ステインクリーナーを使う

tooth_brush

ステインを落とすのにおすすめ!といった表示が薬局などでなされている商品を見かけたことはありますか?そういったものを試してみるといいでしょう。

それでも落ちない場合は少々協力なものを使ってもいいですね。海外の製品はわりと効果が出やすいイメージがありますよね。笑 iHeardなどで探してみるのもおすすめです…!

どれもそうですが、使いすぎると歯そのものが削れてしまいます。涙

使う頻度は多くても1週間〜1ヶ月に1回程度にしないと、歯がなくなってしまうので気をつけましょう。涙

定期的に歯医者に行っておそうじ

歯医者さんに行って歯のそうじをしてもらいましょう。

例えば、表面を少し磨いてもらうだけで本当に綺麗になります。

多くの場合、自然な白さも取り戻せますね。

苦労して歯ブラシでブラッシングしていたのが馬鹿らしくなるほど爽快に落ちますので、お試し下さい。笑

もしも汚れがひどい場合は歯医者さんが何かしらすすめてくれるはずです。予算と願いに合わせて方法を選んでくださいね。

 

いかがでしたか?

歯の色だけで人の印象は大きく変わるものです。色がワントーン明るくなるだけで、笑うのももっと楽しくなりますよ^^

紅茶やコーヒ、緑茶を楽しむ方は参考にしてみてくださいね。

以上、ステイン対策のご紹介でした!



No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA