【女性】タバコをやめてから気づいたメリット


むかし、むかし、わたしくしは喫煙者でした…笑

そんなわたしがタバコをやめてから気づいたメリットについてお話ししたいと思います。

禁煙したい人の励みになりますように!!

1.荷物が減る

tabaco

タバコを吸うならタバコとライター。

人によってはニオイケア用のグッズなど。(お口用のスプレーや消臭スプレーなど)

タバコとライターは意外にかさばるもので、なくなるとスッキリしますね。

2.バッグの中が葉っぱだらけにならない

タバコはフタがあるボックスタイプとそうでないソフトタイプの大きく2種類が販売されていますよね。

これ、たとえボックスのタバコを買ったとしてもフタがバッグの中で空いてしまい…

 

ガビーン。

 

バッグの底やスミには、タバコの先から出た葉っぱがたくさん…。
ソフトタイプだともっと葉がこぼれやすい上に、ケースから出てバッグ内で折れ放題orz
この状態でバッグ水濡れした日にはニオイが最悪なんですよね…orz

折れや葉っぱの散乱防止のために、タバコをケースやポーチにきっちりと仕舞う律儀な人も多いですが、何よりタバコを吸わなくなるとこんなこともなくなるんですね。

3.タバコくさくならない

タバコをやめると気づくのが、タバコ自体の煙のニオイの意外に衣服についたタバコのニオイです。

自分が喫煙者だった頃のことですが、わたしはタバコを家の中で吸うことはなく、基本的に屋外で済ませておりました。そんなわたしでも辛いなと思ったのが、飲食店で喫煙席に座って家に帰ったときにものすご〜く臭くなること。これは喫煙者でも悲しくなるほどに強いニオイです…。

ジャケット、コート、デニムなどあまり洗うことのないものでも、すぐに洗いたくなります。涙

タバコをやめて喫煙席に座らなくなってからというもの、これからも解放されました。

4.歯が綺麗になる!ヤニがつかない

タバコを吸うと歯にどうしてもついてしまうのがヤニです。

わたしは定期的に歯医者に行く習慣があったのですが、歯医者さんに行って綺麗にしてもらってもまた付いてしまう悲しみ。。。

タバコをやめれば、当たり前ですがヤニがつかなくなります!

タバコをやめてから歯医者に一度行き、思い切り綺麗に掃除してもらいましょう。歯の色がワントーン以上上がり、嬉しくなりますよ。

5.タバコ代分のお金が浮く

タバコは値上がりがはじまってから、やめる人が増えましたね。

金銭的にも毎日1箱だと1ヶ月で10000円〜15000円程度かかりますね。

父は元喫煙者だったのですが、大きな値上がり時にタバコをやめてから「お金が貯まる〜♪」と、嬉しそうに言っていたのを覚えています。

6.精神的に安定する

smoke

タバコをやめるにはタバコを吸わなくても良い精神状態を保つことが必要です。

そのためタバコをやめられる=精神的な安定ですね。

また、タバコ以外でのストレス発散を無意識にできるようになっているはずです。

7.やめなきゃ…という考えから解放される

「やめなきゃ…」

と思ってタバコを吸っているとそれすらストレスであまりいい気がしませんよね。わたしもやめたいと思いながらもやめるキッカケがない人だったので、よくわかります。笑

一つ言うならば、どうせ吸うなら美味しく吸ってください。笑

やめなきゃ…と思いながら嫌な気分でタバコを吸うのは、身体にはもちろん精神的にも無駄かつマイナスなことです。ストレスの解消にすらならないですよ。

一番はやめてしまうことですが、それが少し先になりそうなら、吸うときはあまり何も考えずに思い切り満喫したほうが精神にはよいものです。

 

いかがでしたか?

メリットを書いていて気づいたのは、タバコを吸っているときに「なんだかなあ・・」と思っていたことが、やめさえすればスッキリするということですね。笑

禁煙したい方は参考にしてくださいね。

あなたの禁煙が上手く成功するように、応援しています!!



こんな記事も読んでみませんか?

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA