ニキビ男子は不潔? ニキビがあっても女子にモテたいなら絶対やるべきこと

ニキビのある男性のことを、女子はどう思っているのでしょうか?
顔にニキビがある男性は恋愛対象にならないのでしょうか?
女性の目線で書いていこうと思います。

女子はスキンケアに慣れている!

スキンケア 男性 ニキビ 対策

男性だけでなく、女性にもニキビはできるものです。
思春期であればニキビで悩まされる女性は多いですし、とくに生理前などほとんどの人がニキビや肌荒れを経験し、悩んできたものでしょう。
ですので、ニキビがあるからという理由だけで嫌われることはまずありません。
とはいえやっぱりニキビがあると、残念ながら少し不潔に見えてしまうもの。
イケメンでも、性格が良くても、やっぱり顔を見たらニキビに目が行ってしまいます。

でも実はニキビがあるのが悪いのではありません!

ニキビを放っておくのがいけないのです。

考えてみてください。
女性の多くは毎朝のスキンケアからメイク、ヘアセットに時間をかけますし、夜のスキンケアも日々の食生活でも「肌」をはじめとした美容のためにとても気を使っています。

それに対して、ニキビがあるのに何もしない男子を見れば、
「この人は顔を洗っているのだろうか…」
と思ってしまうのはしょうがないことです。

ここは感覚の違いなので、覚えておいてくださいね。
大事なのは、ニキビやお肌をしっかりとケアしていることがわかることですよ。

ニキビは努力で治す

医者 ドクター

さて、ニキビのケアの仕方ですが「悪化させない」ためにはまず以下のことに気をつけましょう。

  • ・ニキビを触らない
  • ・石鹸で洗い過ぎない
  • ・食生活や睡眠を見直す
  • ・あまりにもひどい場合にはニキビパッチで隠すのもあり

こうしたことをまずは意識してみてください。
もう一つとても大切なのは、必要な栄養素をサプリメントで摂ること。実は亜鉛などが足りないことでニキビができることが多いです。

また、今できているニキビ対策には、やっぱり専用のスキンケア商品を使うしかありません。
男性用のニキビケアの多くは成分の刺激が強過ぎて、逆に悪化させてしまうものも多いです。

個人的なおすすめ商品はこれ。
ニキビケアに特化した医薬部外品「Medi Acnar メディアクネール」

さすがに二十代後半になって、生理前くらいしかニキビに悩まなくなってきたのであまり出番がないのですが、「できてきたかな?」と思ったところに夜に塗っておくと、次の日には赤みが引くことが多いです。
皮膚科でも使われているクリームなので、私は男性もこれがいいと思います。
ケアしているニキビは、不思議なことにあまり不潔さを感じません。(何ででしょうか?笑 自分でも不思議です。笑)
是非実践してみてくださいね!

ニキビ以外の肌質も大事

さて、ニキビのケアができたら次は肌質改善!
さっきも書いたように、女子はスキンケアして当然。だから、困ったことに男性にも同じように綺麗な肌でいてほしいと思うもの。

ちなみに私の周囲のモテる男子は、毎日スキンケアしている率がとても高いです。
必要なのは洗顔と化粧水とクリームの三つだけ。

市販の石鹸や薬局で売っている洗顔で顔をゴシゴシ洗うのは絶対NG!肌を傷めてニキビや肌荒れの原因になってしまいます。
洗顔料を泡だてて優しく短時間で洗い、ぬるま湯で流しましょう。ポイントなのは、皮脂や汚れを落とすというより、表面のホコリを落とすくらいのイメージでOKです。

また洗った後は化粧水などでの保湿が必須。
潤いを足すことが綺麗な肌への大切な一歩です!
習慣になるまでは面倒かもしれませんが、ケアしていくと日々変化が感じられますよ!

男性のスキンケアのおすすめは?

男性向けで定番なのは洗顔と化粧水で人気があるのはDHC MENや資生堂メンなのですが、正直、結構高いす…。
あと年齢層が高く40代〜というイメージ。
なのでおすすめはDHCと並んで、20代〜30代に人気なバルクオム。

バルクオム メンズ スキンケア おすすめ

雑誌などでも多数取り上げられていて、こちらもメンズスキンケアでは定番のブランドです。
清潔感のあるパッケージも女性から見てとても素敵だなと思います♡
よく男性を見ると、朝顔を洗って何もしていない人は粉をふいたように白っぽくなっている方が多いように思います。。洗顔やそのあとのクリームで清潔さや顔の印象も違って見えてくるので、一度スキンケアそのものを試してみてください!

トライアルのようなキャンペーンもあるので、スキンケアをしたことがないという人はぜひ試してみて欲しいです!↓

【バルクオム】

繰り返しになりますが、女子から見て大事なのは「肌が綺麗か」ではなく「肌をケアしているか」です!
20代〜30代女子は美容だけで月に平均3万円使っているという統計もあります。だからこそ、男性がスキンケアをしているかどうかが大切なのです。
ニキビがあるからといって諦めずに、ぜひ一度スキンケアをしてみてくださいね。


14

AD

10

AD

12

AD

13

AD

11

AD

1

AD

2

AD

11

AD

3

AD

7

AD

2

AD

8

AD

4

AD

9

AD

6

AD

3

AD

15

AD

6

AD

5

AD

8

AD

9

AD

10

AD

1

AD

5

AD

4

AD

7

AD