彼女とのセックスで勃たない。月15回セックスしている男子が真面目に解決策を解説する

 

どうも、JURURI編集部で唯一の男子ライターRYOです。

 

日本人よもっとセックスをしよう。

 

急になんだよと思われるかもしれませんが、今日本人の多くがセックスレスであると言われています。

日本人ってもともと社交的な民族じゃないから、これは仕方がないと思います。

でも逆にもっとセックスをするようになれば、もっと開放的な精神が手に入るはずです。

 

さて、僕のセックス生活は1日1回が目標ですが、実際は2日に1回くらいです。

それでも必ず月に10回以上はしているので、多い方ではないでしょうか。

しかし今でも時々ある失敗でセックスを台無しにしてしまうことがあるのです。

それが勃たないという不可解極まりない現象。

なんでこんなにもセックスしたいのに、いざとなると勃たないのか?

「目の前に女がいるんだぞ!しかも裸。。。しっかりしろ!」

と勃たせようとすればするほど、うんともすんとも言わなくなってしまうんですよね。

なぜなのか。

まずは5つの原因を解説しましょう。

 

1. 体力不足によるプチED

やっぱり勃たないといえば体力。体力がないとき、1日仕事した後で疲れているときはどうしても勃たないことが多いです。

僕も忙しかった日など、気持ち的にはセックスしたいのに、体力がなくて勃たない経験が何度もあります。

特に勃たなくて困るときのもっとも重大なのが、体力不足とストレスが組み合わさっているとき。

例えば職場で上司に色々言われながら、仕事も忙しかった日などはどうしても勃たず、結局やめてしまうプチEDになりやすいです。

 

2. 食後すぐ

空腹時は勃たなくて困ることはそれほど多くありませんが、食べたばかりは勃たないことが多いです。

というかそもそも、女性は食べると性欲が高まるのに対して、男性は食べると性欲が減退します

要は人間って「何か欲が満たされる」のが大事なんです。

性欲でなくても、食欲とか睡眠欲が満たされれば、性欲もそれなりに落ち着いてしまう。

これが食後すぐだと勃たない場合がある理由です。

 

3. リラックスしていない

セックスするとき、一番大切なのは体がリラックスしていること。

これは当然のように思われがちですが、案外重要度が高く、そしてできていない人が多いこと。

特に初めての相手だったり、相手に「下手だと思われたくない」という場合には、体が思った以上に緊張しています。

あとは体もリラックスしていないと、血流が悪くなってあそこが勃ちません。

 

4. 心配ごとがある

上の三つはセックス時の体調の話なのですが、精神的なものも勃たないの原因として注目しなくてはいけません。

まず第一は、心配ごと。

明日食べていくお金がなかったり、彼女には言っていないけど会社をクビになっていたり、家のトイレットペーパーが切れてたり、1年以上続けてきたジムにここ数日行っていなかったり。

そういう心配事があると、ふとセックス中に思い出して勃たなくなってしまうのです。

 

5. 彼女に対して不満がある

彼女に対して何か不満があるとき、あそこを勃たせるのは難しいこと。

例えば彼女がいつもご飯中にスマホを見ているとか、愚痴ばっかり言っていて楽しい話題がないとか、メイクをしっかりしない、オシャレをせず家では変な服を着ている。。。そういう不満です。

ちょっとしたことですし、人によって不満に思うかどうかもまばらですが、やはりこういうことで勃たなくなってしまうのです。

相手のことを心から好きと思えない状態では、勃たない人がほとんど。

もちろん「このメス犬め!」と彼女を攻めることでその鬱憤を晴らすドSの人もいるかもしれませんが、そうでもなければ、基本的にはしなしなになることがほとんどでしょう。

 

…ではどうしたら勃つようになるのか?

上で紹介した原因を克服していけば良いのです。

 

1.体力をつけよう

まずは体力をつけること。しかし別にランニングとかする必要はないと個人的には思います。

肉食いましょう。

まじな話、ラーメンや●●丼、うどんなど炭水化物ばかり食べていると体力落ちます。

男性機能を活発にする食べ物は、問答無用で肉です。

肉食って、とーきどき筋トレ。これでかなり体力つきます。

高くて肉とか買えないの人はササミで良いです。ササミも買えない人はセックスの前に働きましょう。

特にあまり贅肉も筋肉もなくてガリガリの男子。一番セックス体力がないタイプです。

筋肉がないと勃起を維持するような精力が出ないので、肉食って鍛えましょう。

 

2. セックス前は軽めに食べる

セックスの前の飲食は極力少な目の方が良いです。

特に食べ過ぎたときは、勃たなくなってしまうのはもちろん、もし勃ってもワキッパラが痛くなってしまったり、ウップウップであまり良いことがありません。

食べ過ぎてしまったときは、焦らず少し時間を稼ぎましょう。

1時間ク◯ニしているわけにはいきませんが、多少前戯を長めにするだけで、その間で随分お腹が落ち着きますよ。

水は多少セックス前にも飲んでおくと良いですが、飲みすぎるとタプタプします。

ピストン運動中に音が聞こえて笑いそうになるのでやめましょう。

 

3. リラックスする

これはセックスが始まる前にもう一度、肝に念じてください。

というのは、リラックスこそが男性の勃起には不可欠な要素なのです。

そしてそのリラックスは、案外意識しないとできるようになりません。

いざセックス を前にしたら、わざとらしくても良いので、身体中の力を抜いてみましょう。

ダランダランにして、何も力が入らない状態にします。

この状態を数十秒キープ、普通に戻す、またダランダラン。

というのを彼女がトイレ行ったり、シャワー浴びたりしているうちに繰り返すと良いです。

勃ちます。

 

4. スマホをイってますモード(フライトモード)にしよう

心配ごとがあるときに、その心配事を運んでやってくる伝書鳩がスマホです。

仕事の急な電話が掛かってくる、ラインで元カノからメッセージが来る、「リボ払い 引き落とし日」とカレンダーの通知が出る。

とにかくほとんどの悩み事は、スマホを通してやってくる。

案外スマホの電源を切っちゃうと、次つけるときまではどうしようもなくなるので、余計なことを考える率が減ります。

そうすればセックスで勃ちます。

 

5. とりあえずセックス終わってから考えよう

彼女に不満があるときに、愛情表現であるセックスをすべきかどうか。

これはYESです。

たとえ喧嘩をしていたとしても、セックスで仲直りできることだってあります。

セックスはある意味、休戦協定でもあります。

だから彼女とセックスするときには、色々と言いたいことがあったとしても、一度置いておきましょう。

それらはあとで、セックスし終わって寝て、起きた後に缶コーヒー飲みながら話せば良いのです。

 

それでも勃たない男子へ。

正直、この5つを意識しても勃たない男子はサプリメント飲みましょう。

精力サプリメントって色々ありますが、おすすめは一つだけ。

みなさんご存知AV男優のしみけんがプロデュースしている「チョリチョリロンロン」です。

これを高いと思うか、安いと思うかはあなたのセックスへかける情熱、彼女への思い次第だと思います。

飲んでとりあえずギンギンにして、一回上手くいけば自信がついて、勃つようになるということも多いです。

是非試してみましょう。


14

AD

10

AD

12

AD

13

AD

11

AD

1

AD

2

AD

11

AD

3

AD

7

AD

2

AD

8

AD

4

AD

9

AD

6

AD

3

AD

15

AD

6

AD

5

AD

8

AD

9

AD

10

AD

1

AD

5

AD

4

AD

7

AD