セックスで女の子を中イキさせたい男子必見! 彼女を確実にイかせる方法

彼女とのセックスが大好きだけど、イマイチ彼女が気持ちよさそうじゃない…。

彼女が手マンやクンニだとイくけど、挿入だとイってくれない。。

そんな悩みを持っている男性は多いはず。

せっかく大好きな彼女とのセックスですから、彼女にもちゃんと気持ちよくなってもらいたいですよね。

今回はセックスで彼女を中イキさせる方法を紹介します。

まずはリラックスさせて

中イキ 彼女 方法 セックス

男性も女性も、セックスのときに気持ちよくなるのに大切なのは体がリラックスしていること。

もともとイクこと=オーガズムは、リラックスした状態からだんだんと興奮が高まり、体の緊張が一気に解放されることで起こります。なので、リラックスしている時から緊張までの差がしっかりとあることが重要です。

なのでもともと緊張して体がリラックスしていないと、しっかりオーガズムに達することができないのです。

男性はもちろん勃ってしまえばうまくいくことも多いのですが、女性は肉体的にも精神的にもリラッックスしていないとイケないもの。そもそも挿入も緊張しすぎていると上手くいかないこともあります。

例えば寒いときはしっかりと部屋を暖めたり、照明を少し落として恥ずかしくないようにしてあげたりと、彼女に対して少し気を遣うことも、中イキさせる第一歩です。

気持ち良い場所を探って

さて、中イキでネット検索したりすると、すぐに出てくるのがGスポットという言葉。

膣のおなか側にある性感帯で、ここを刺激することで中イキさせることができると言われていますよね。

クッション等を彼女のお尻の下に挟んで上向きに突くのが良い、と紹介されていることが多いです。

でも実際には、これはあまりあてにしてはいけません。

なぜなら人によって性感帯は異なるので、必ずしもGスポットを直接突くことが気持ち良いとは限らないのです。

大事なのは、彼女の反応を見ながら彼女にとっての性感帯を探していくこと。

セックスの上手さとは、相手の反応からいかに感じ取ることができるか、にあると思います。

正常位で抱きかかえるようにして突くとイキやすい女性、逆に腰を持って体を離した状態の方がイキやすい女性など様々です。

なので、Gスポット情報に惑わされずに!

色々な体位で、色々な角度で一定の時間突いてみましょう。そうすると彼女の反応が変わったり、あるいは体にぎゅっと力が入るスポットが見つかるはず。

そこを集中的に突いていけば、中イキさせることができる可能性大です。

激しさ、挿入の深さは関係ない

中イキ 彼女 方法 セックス

ちなみに中イキがしやすい挿入の仕方ですが、これも人によって様々。

激しくすることでイク、というのはAVの演出ではよくあるものですが、実際には激しくない方がイキやすい女子も多いです。

ただ共通して言えるのは、オーガズムに達するには不規則よりも規則的なピストンの方が良いということ。リズミカルな運動を心がけて。

また挿入が奥深ければ良いとも限りません。

なぜなら中イキするための性感帯は奥にあることよりも、やや手前にあることの方が多いから。

そこを亀頭が刺激することによって、中イキに達するのです。

そのため彼女の反応を見ながら、一番気持ちよさそうな挿入の深さを見つけましょう。

場合によっては一番深くまで刺激せずに、気持ち良い深さのあたりで小刻みにピストンしてあげた方が、中イキしやすいこともありますよ。

大事なのは大きさより「硬さ」

中イキ 彼女 方法 セックス

中イキさせたい、と調べると必ず話題になるのがペニスのサイズですよね。

ペニスのサイズが大きければGスポットをつきやすく、子宮口に到達させることができるから彼女を中イキさせられる…。

こういうのは全部嘘なので信じてはいけません。

セックスで女の子を中イキさせるのに大切なのはペニスの硬さです。

先ほど紹介したことを思い出してください。

  1. 彼女が気持ち良い部分を探す
  2. 性感帯は意外と手前にある
  3. 気持ち良い部分をピンポイントに刺激する

大事なのはこの三つです。

実はペニスが大きくなくても、この三つは十分にできることなんです。

それをふまえた上でも「硬さ」はとても大切。

なぜならペニスが硬くないと、膣の中のある場所をピンポイントに突くことができません。

ピンポイントに突くことができない状態では、性感帯を探すことができないし、そこを継続的に刺激することができないのです。

なので、長さよりも硬さが大切なのです!


14

AD

10

AD

12

AD

13

AD

11

AD

1

AD

2

AD

11

AD

3

AD

7

AD

2

AD

8

AD

4

AD

9

AD

6

AD

3

AD

15

AD

6

AD

5

AD

8

AD

9

AD

10

AD

1

AD

5

AD

4

AD

7

AD